カテゴリー

 
 
 
 
 
 
 
 

   グループサイト

シェリートライフル
 

ガスールとは

〜モロッコの大地が生んだ、肌を潤す粘土。〜
ガスールとは、モロッコで古くから使われているモロッコ美容アイテムで、 モロッコ特有の洗浄力の高い粘土のことです。
シャンプーとして用いるほか、顔のフェイスパックとして使ったり、 入浴剤としてつかったりとさまざまな使い方があります。
粘土には本来の天然ミネラルがたくさん含まれているため、洗浄力にプラスして肌を保湿する力もあります。



モロッコのガスールが良い理由

粘土にもいろいろな産地がありますが、モロッコ産にはほかにはない特徴があります。
ひとつは、マグネシウム含有量。モロッコのガスールには約20%のマグネシウムが含まれています。
このためミネラルバランスが良く美容に理想的な粘土といえるでしょう。
また、汚れを吸着する力もあるため、洗浄成分としても優れています。

ガスールの名前の由来

ガスールとは、アラブ語で「洗う」「きれにする」を意味します。 モロッコの粘土がとても洗浄に優れていることが、この名前の由来から明らかです



ガスールのシャンプー

以上のことから、ガスールは毛穴の汚れを落とすための洗浄成分としておすすめできます。
シャンプーとしての使い方は、まず、ガスールを水に溶かします。 だいたい倍の量の水でとかします
(ガスールが20gなら 水は40ml)。軽く泡立てて使います。
次に髪を濡らし、泡立てたガスールを髪、地肌になじませ、優しくマッサージします。
髪をすすぐ際には、わずかにガスールのぬめりが残るようにします。
ガスールのシャンプーは、頭皮の皮脂やホコリなどの汚れを洗い流し、健やかな環境を作ります。
*シャンプーや水の量はお好みによって調整してください。刺激がある場合はすぐに洗い流してください。
シャンプーとして以外にも、ヘアパックとしても使えます。



ガスールの種類

潤う粘土ガスール(固形/150g)

潤う粘土ガスール(固形/150g)。メーカー「ナイアード」の、ガスール。ガスールとは、モロッコの人々の生活の中にある、 泥(クレイ)をそのまま製品化したものです。 泥パックとして顔にぬったり、シャンプー剤として髪を洗います。

潤う粘土ガスール(固形/150g)の商品を見る。

潤う粘土ガスール(粉/150g)

潤う粘土ガスール(粉/150g)。メーカー「ナイアード」の、ガスール。ガスールとは、モロッコの人々の生活の中にある、 泥(クレイ)をそのまま製品化したものです。

潤う粘土ガスール(粉/150g)の商品を見る。

潤う粘土ガスール(固形/500g)

潤う粘土ガスール(固形/500g)大きいサイズ。 メーカー「ナイアード」の、ガスール。ガスールとは、モロッコの人々の生活の中にある、 泥(クレイ)をそのまま製品化したものです。古くから伝わる天然のよさを、ぜひご利用下さい。

潤う粘土ガスール(固形/500g)の商品を見る。

潤う粘土ガスール(粉/500g)

潤う粘土ガスール(粉/500g)大きいサイズ。メーカー「ナイアード」の、ガスール。 ガスールとは、モロッコの人々の生活の中にある、 泥(クレイ)をそのまま製品化したものです。シャンプーが普及するまでは、粘土が洗髪料として使われていました。

潤う粘土ガスール(粉/500g)の商品を見る。




参考文献:モロッコ手作りコスメの本(WAVE出版)

ページトップへ